森の宝石が生まれる瞬間



“森の宝石”と言われるほど美しく、準絶滅危惧種の国蝶オオムラサキ。
  

  7月2日号のニュース速報で掲載した 、僧殿町の
オオムラサキの里で行われた「オオムラサキを自然に帰す集い」にて

貴重なものを見ることができました。


それは・・・



羽化です


シーズンとはいえ、滅多に立ち会えない瞬間を見ることができました。




スルッと出てきて


      
      
クルッと回転し





あとは乾燥。


羽化にかかった時間は2分半~3分とあっという間で、
乾燥には数時間かけるそうです。


ちなみにオオムラサキの幼虫は





こんなに綺麗な色のプリチーな顔をしてます!

さらに言うと、

幼虫時は中身はみどりいろのドロドロ状態。だんだんゼリー状に固まり、
サナギになって18日に羽が出来、21日目に羽化するそう。

まだまだ不思議がいっぱいのオオムラサキ、
 一度見に行ってみる価値ありです。
     
          
 (編集部員ユズ)

他の特集

イラストダウンロード

お正月

お正月 [イラスト]

お正月

お正月 [イラスト]

お正月

お正月 [イラスト]

全部見る