学区対抗の球技大会!


8月21日号に掲載した「府中市子ども会親善球技大会」での風景をお届けします。

大会は8月19日、強烈な日差しが照りつける中須グラウンドで開催されました。




うわ、当てられた!旭選手のなんともいえない表情がかわいい。





ドッジボール準決勝、上下南VS久佐。
気持ちのいい青空が広がっておりますが、暑くて熱い1日でした。






ソフトボールの準決勝です。栗生VS上下北。
2対1と栗生リードから、上下北が逆転した2回裏。

それにしても、栗生・左翼手の真っ直ぐな送球、お見事でした。





同じくソフトの準決勝。
2対9で迎えた最終回表。
負けたくない!決勝に進みたい!オレだってやってやる!
栗生選手から、そんな意気込みをガンガンに感じた瞬間。



最後の最後で、栗生は4点返しましたが、及ばず、
勝ち抜いた上下北は決勝戦へ。




南との対戦でした。

写真は、5対1で上下北がリードして2回裏、南の攻撃。

一死満塁のこの瞬間から、押し出し1点を含み、5人連続で6得点をあげ、
南は1度、逆転に成功。

しかし、上下北もすぐ3点を返して、最終的に9対7で上下北が優勝しました。




一方、女子。まずは、準決勝の風景から。




明郷VS旭の勝負が決まった瞬間。

決勝進出を喜ぶ明郷選手と、悔しさにうつむく旭選手。
対照的なその姿から、両チームの一生懸命さがしみじみと伝わってきました。




そして、決勝に進んだ明郷は、上下北と対決。






第1セットは、明郷がパーフェクトゲームで勝ち取りました。

最後に1人だけ残った上下北の選手。

私もかつて味わいました、このプレッシャー…。
忘れもしない、母校・桜ケ丘小学校(福山)で。


続く第2セットは上下北が勝利し、
第3セットは再び明郷が勝利して、明郷は同大会2連覇を達成しました。

おめでとうございます!





最後に表彰式の風景をお届けします。


ソフトボールの部



写真上:優勝した上下北学区/スカイウォーターズ
写真左下:準優勝の南学区/南S・C
写真右下:3位の栗生学区/栗生ワイルドボーイズ

同じく3位、府中学区(広谷)の元桜わんぱくキッズは
表彰式にはいませんでした。残念。




ドッジボールの部



写真左上:優勝した府中明郷学区(北)/協和Friends
写真右上:準優勝の上下北学区/北っ子JAPAN
写真左下:3位の府中明郷学区(久佐・北)/Enjoy girl's
写真右下:3位の旭学区/東町デラックス


みなさん、お疲れさまでした。



(編集部員こすけ)






他の特集

イラストダウンロード

お正月

お正月 [イラスト]

お正月

お正月 [イラスト]

お正月

お正月 [イラスト]

全部見る