職員さん?役者さん???

土生町の老人福祉施設、府中静和寮で行われた、 入所者さんの8月の誕生日会。
たまたま福祉体験で来ていた日が重なった中学生も一緒に劇に出演し
誕生日をお祝いしました^^

紙面では少ししか伝えられなかった職員オリジナルストーリー
 「…その後の浦島太郎」。

 そもそも中学生もセリフはすべてアドリブというハードル高めな劇だったのですが。

なんといっても職員さんの演技力やアドリブが半端ないんです。。。




まず浦島太郎が登場。こちらが今回、物語を作った職員さんです。


「う、うわああああ、なんじゃあああこりゃああ~~~~!!」   

玉手箱の力でおじいさんになってしまいびっくり仰天の浦島太郎。顔が、(メイクが?)すごい。

もう、ここで面白い。 ヘ(^0^)ヘ

        
海で遊ぶ子供たち(中学生)登場。
浦島太郎は、浮き輪のカメを竜宮城へ連れて行ってくれたカメと思い込み、
おじいさんになってしまった真相を探ろうとカメを取ろうとするも…


水鉄砲で返り討ちに。(笑)中学生、ここ本気っぽかった。
 
                                                             \(浦島太郎)やだ、やめて、やめて~!/


そして浦島太郎が

「乙姫様~!」
「わしの家はどこじゃ~!」


とかなんとか騒ぐうちに、ついに、警察が。

・・・と、ここまでは設定どおり。


やりとりしてもらちが明かないと、女性警官が呼んだのは

「デカ長~!!」
    


会場入り口から颯爽と現れるデカ長。(もちろん職員さん)
 


                                                                                    /ババーン!キリッ\





浦島太郎 「え?こんなん聞いてないよ・・・?」


突然登場のデカ長に慌てる浦島太郎(職員)さん笑。       



~~~~ここからはもちろん本当のアドリブです。~~~~
 



そのまま取調べは続き・・・


デカ長「取調べといったらカツ丼だ。・・・さぁ、食べなさい。ハラ減ってるはずだ、

      おまえ、お昼のラーメン、中学生に盗られてただろう  」


浦島太郎「なんで知ってんすか・・・笑

っていうかコレ、親子丼・・・しかも本物!? 」

デカ長「・・・ふつうに食うなよ?」



なんとハードルを上げるデカ長 Σ(^^)


浦島太郎「  !!!  ・・・・・・・・・・・」


そして親子丼を口でなく額にビターン!!
   

浦島太郎「あっつい!あぁっっついッ!!・・・」




と、

ダチョウ倶楽部さん並みのリアクション芸を披露するも

会場の様子は

デカ長「・・・ややウケ」   


   
  わあ厳しい・・・ (lll´Д`)


しかしこの芸人魂(?)には感動しました。   2人とも、ここの職員さんですよね!?


勘違いしそうなほどノリノリで見てるこっちも楽しかった!


そしてストーリーは戻り、  
   

 なんだかんだで、玉手箱の真相は分からないまま中学生に水鉄砲を掛けられながら

幕が閉じるという・・・


(いろんな意味で)面白い劇でした^^    



最後は役者たちがそろって「ありがとうございましたー!!」

会場からあたたかい拍手が送られました。   
 
 

前から思っていましたが、

静和寮の職員さんは演劇へのやる気がものすごい! 

  
それもこれも入所者さんを楽しませるためなんでしょうね・・・素晴らしいです(ノω<。)

 

  そうそう、静和寮さんには忘れてはならない人たちがいます!
 
「静和戦隊 ゴセイワマン」!!

2011年の年末に取材に行ったときは、
遊びに来た保育所の園児たちに交通安全教室を開いてくれました。(本当は5人います)




なんでも、

「地球と静和寮とすべての命を守りたいが、

体力的に難しいのでとりあえず静和寮だけでも

ちゃんと守ることを趣味にしている」5人だとか。すごいローカルヒーロー!!笑


ちなみに変身は、首から下げたネームホルダーにネームカードを入れることで
できるんだそう。面白すぎる。。。

  

あ、ここだけの話、

今年も、静和寮の秋祭りに降臨するそうですよ!(ボソッ)


取材抜きで普通に見に行きたい。



気になる方はぜひチェック★!(^^)






(編集部員 ユズ)
   

     
 
 

他の特集

イラストダウンロード

お正月

お正月 [イラスト]

お正月

お正月 [イラスト]

お正月

お正月 [イラスト]

全部見る